メリット

 カー用品店で車検を受けるメリットは、いつもカー用品を購入している身近なお店で車検を受けられるということです。気軽に行けるお店ですから敷居も低く、何でも頼みやすいのもメリットでしょう。また、カー用品店ですから純正パーツから社外パーツまでそろえていますから、車検時に部品交換が必要になっても予算や性能などに応じてパーツを選ぶことができます。もちろん、パーツの選択やクルマのコンディションについての相談にものってもらえます。さらに、価格面では一般的にディーラー車検よりも安く車検を受けられるようです。ただし、同じ系列のカー用品店でもお店によって料金が異なることもあるので、事前に確認をしておくといいでしょう。

デメリット

 カー用品店で車検を受けるデメリットは、整備士の技術力にばらつきがあることでしょう。ディーラーのように全ての整備士が国家資格を持っているわけではありませんので、優れた技術力を持った整備士もいますが、そうでない整備士もいます。つまり、当たり外れがあるということです。基本的に整備士の指名はできませんから、運にまかせるしかありません。また、カー用品店では基本的にクルマをお店まで持ち込まなければなりません。引き取り納車はしてもらえませんから、忙しくてお店まで行く暇がない人にとってはデメリットとなります。

Comments are closed.

車検か?買い替えか?
<3年目までなら高く売れる!>

まだ新しく査定額が高い初回車検の時期に、新車に買い替える方も多くいます。

査定額は新車購入から3年を過ぎると急激に安くなる傾向があるので、3年目の初回車検まえに買い替える人も多いです。

参考までに無料のネット査定で現在の査定額を調べるのも、良いかもしれません。

       ↓ ↓ ↓

コンテンツ一覧
カテゴリー
  • カテゴリーなし