メリット

 ガソリンスタンドで車検を受けるメリットは、気軽に依頼できることでしょう。給油などでガソリンスタンドに寄ったときのついでに車検の予約ができますから便利です。また、営業時間が長いので忙しい方でも受け付けができます。なかには24時間営業のガソリンスタンドもありますから、受付時間が長いのがメリットです。ただし、受付はしてもらえても、実際の車検ができる時間帯は限られています。事前に確認しておくといいでしょう。価格面では、ディーラーに比べると料金は比較的安い傾向にあります。さらに車検を受けると一定期間ガソリン代を割引するサービスを実施しているガソリンスタンドもあるようです。

デメリット

ガソリンスタンドで車検を受けるデメリットは、整備士の技術力が不明なことでしょう。最近では、車検に必要な設備を揃え、国家資格整備士を配しているガソリンスタンドも増えていますが、そうでないガソリンスタンドもたくさんあります。車検に必要な設備や国家資格整備士がいないガソリンスタンドは、車検の受付だけして実際の車検は提携している整備工場などでするのです。これでは、どこのどんな設備の整備工場でどんな人が車検に関わっているのかがわかりにくいですね。また、なんらかのトラブルが発生した場合に、責任の所在がガソリンスタンドなのか整備工場なのかがあいまいになってしまいます。どちらも責任逃れをしてしまうとユーザーとしては困りものです。

Comments are closed.

車検か?買い替えか?
<3年目までなら高く売れる!>

まだ新しく査定額が高い初回車検の時期に、新車に買い替える方も多くいます。

査定額は新車購入から3年を過ぎると急激に安くなる傾向があるので、3年目の初回車検まえに買い替える人も多いです。

参考までに無料のネット査定で現在の査定額を調べるのも、良いかもしれません。

       ↓ ↓ ↓

コンテンツ一覧
カテゴリー
  • カテゴリーなし